さそり座Uが12年ぶりに増光

再帰新星である「さそり座U」が12年半ぶりに爆発し増光していると報告されている。
発見者は長崎県の変光星観測者である森山雅行さんで、7/2に撮影した画像で11.4等級で写っているのが確認され、その後は各地の観測者等で追確認され、現在は8等級まで明るくなっているとのこと。
今後は急激に光度を落としていくものと見られているので、観測するなら今しかないとのことだ。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す