水曜なのに1,000人を下回った

札幌市が今日5/25に発表した新型コロナウィルスの新規陽性反応者は前の週の同じ曜日である5/18より266人少ない878人で陽性率は33.0%だった。
いつも新規陽性反応者が増加する傾向のある水曜日として1,000人を下回るのは大型連休中で検査数の少なかった5/4以来3週間ぶり。
平日に限ると3/30(955人)以来で8週間ぶりということになる。
大型連休で増えたのも落ち着いてきたというところかな?
患者数は前日から83人減って7,534人となった。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す