ファイターズ、久々の失点

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは札幌ドームで福岡ソフトバンクホークスと対戦中。
過去2試合無失点のファイターズだったが、今日の試合は初回の二死から本塁打で2点を奪われてしまい、連続無失点は21イニングでストップした。
先発の杉浦は二回にも安打と犠打で三塁まで走者を進められたが無失点で切り抜けた。
その裏には松本剛の適時打で1点差とすると、二死一三塁から重盗を決めてファイターズが同点に追いついた。
取られても取り返すことが出来ているので、この後は投手陣の踏ん張りと打線に期待だな!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す