今日は大幅に減少

札幌市が今日3/7に発表した新型コロナウィルスの新規陽性反応者は531人。
これは昨日より505人、前の週の同じ曜日である2/28に比べても305人も少なくなっている。
陽性率は先日までよりも上がって42.5%と今月1日以来6日ぶりに40%を超えてしまった。
一方で療養終了等の患者が1,018人になる等して患者数は前日から492人減って8,635人と9,000人を割り込んでいる。
また80歳代と90歳代の患者5人(年齢非公表1人を含む)の死亡も発表されている。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す