6日ぶりに増加

札幌市が今日2/17に発表した新型コロナウィルスの新規陽性反応者は2,152人。
前の週の同じ曜日である2/10の2,204人を僅かながら下回り、これで9日連続で前の週の同じ曜日よりも少なくなった。
陽性率は前日より10%以上も上昇して46.4%。
患者数は6日ぶりに増加に転じ、前日より486人多い12,627人となった。
併せて60歳代かた80歳代の男女4人の患者の死亡も発表されている。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す