今日も減っている

札幌市が今日2/14に発表した新型コロナウィルスの新規陽性反応者は1,158人。
前の週の同じ曜日である2/7の1,420人から262人の減少となった。
ただし陽性率は検査数が少なかったために49.7%と高水準のまま。
患者数は前日から608人減って13,368人となっている。
併せて70歳代から90歳代の男女5人の患者の死亡も発表されている。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す