今日は2,000人以下だった

札幌市が今日2/11に発表した新型コロナウィルスの新規陽性反応者は1,952人。
前の週の同じ曜日である2/4の1,973人を僅かながら下回り、3日連続で前週を下まわることになった。
陽性率は昨日の44.8%よりは低いものの、2/4の40.0%に近い40.3%なので人数が減ったと言っても感染が縮小しているとは言えないと思う。
患者数は前日から257人増えて15,186人となっている。
それでもこのところずっと増加傾向だった新規陽性反応者の増加には歯止めがかかってきているとは言えるのでは無いだろうか。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す