二日連続で真冬日にならなかった

札幌の今日の最高気温は0度ちょうどで真冬日にはならなかった。
昨日もプラスの0.1度だったのでこれで二日連続最高気温は氷点下になっていない。
この気温と陽射して日の当たる道路の表面の雪が融けて水溜りが出来ていたり、固い雪や氷の上に水の膜が出来て滑りやすくなっている。

最高気温の平年値は今日と明日が氷点下0.1度で真冬日なんだけど、明後日は0度ちょうど、それ以降はプラスになるので真冬日になる回数は減っていくことになる。
やはり気温だけをとると今年は”暖冬”のように思えるが、一方では雪の降り方が半端ないんだよなぁ、、、(先日は24時間降雪量が観測史上最多となっている)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す