辞めてはくれたものの・・・・・・・・・

昨日書いた記事の松本とかいう復興担当相が今朝の閣議前に管と会談し、辞意を表明してその後正式に辞任した。
首相絡みのスキャンダルに対する目眩ましの効果はあったようで、政府はここぞとばかりに福島県の子供の甲状腺被爆の検査結果を公表した。
それによると比較的線量値が高く出ていた地域での検査では約45%の子供が甲状腺被爆していたことが確認されたのこと(甲状腺ということはヨウ素による被爆の可能性が高い)。
検査が終わってから公表まで3ヶ月もかかったのは発表のタイミングを計っていたとしか思えないな。
マスコミにはこの辺にも突っ込んで欲しいものだ。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す