東京メトロの全駅からゴミ箱が無くなる

東京メトロは明後日1/16の終電後に全部の駅のゴミ箱を撤去する。
理由はセキュリティ対策(過去に不審物が捨てられることがあり、その度に対応で手間と時間を取られる)とのことだが、家庭ごみの持ち込みもあったのではないだろうか?
実際に杉並区では管理している公園のほぼ全てでゴミ箱を撤去しているが、その理由がまさの家庭ごみの持ち込み。
TVのコメンテイターの中には”(駅のゴミ箱を)毎日利用している”と発言していたが、一体なにをそんなに捨てているのだろうか甚だ疑問だ。
さらに無くなると不便でどうしたら良いだろうか?と言っていたが、単に持って帰って自宅で処分すればよいだけで、そんなことすら考えつかないなんて信じられない。
このことを狙っていたわけでは無いのかもしれないが、事務機器の大手キングジムから携帯ゴミ箱用ポーチ「ホルポ」が発売予定だ。
中に入れる専用のごみ袋も同時に発売になるので、外でゴミを量産(笑)する人はこういう製品を利用して、くれぐれもコンビニ等にあるごみ箱に関係のないゴミを持ち込まないで欲しいものだ。

さすがに純正のゴミ袋は高いと思うけど、こういうのは互換品が出てきて100円ショップで売られるようになることも予想されるので、安く済ますことも可能になりそうだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す