まさかDDR3-Lとは・・・

ユーザーのPCが異常に処理が重たいので見てみるとメモリ搭載量が僅か4GBだったorz。
なので増設しようとメモリの仕様をメーカーサイトで調べてみるとなんとDDR3-“L”orz。
ノート用では時折見かけることもあるけど、デスクトップでわざわざDDR3-Lを採用してるなんてねぇ、、、
他の機種でDDR3メモリ仕様なのは全てDDR3なので流用が効かないんだよなぁ、、、
私の自宅にも8GBのモジュールが余っているのでチェックしてみたところ全てDDR3だったのでこちらも使えない。
自宅で唯一のDDR3-Lのモジュールは容量が2GBだったので交換する意味が無い・・・
うーん、これはお手上げだなぁ・・・(汗)。

売ってるけど高いんだよなぁ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す