「バトルロワイヤル」???

WEB小説(書籍化もされている人気作品)を読んでいたら、「バトルロワイヤル」なる単語が登場。
主人公で冒険者の”おっさん”がパーティメンバーだったお姫様の前で行われる武闘大会に参加することになっていて、その試合の形式を説明して出て来たので、「バトルロイヤル」のことだと思われる。
小説(及びそれを原作とした映画)「バトル・ロワイアル」のことでは無いと思うけど、このような間違いがプロアマ両方で多く見られるようになっているようだ。
#そもそも元の「バトル・ロワイアル」ですら無いんだけど(笑)
ちなみに「バトル・ロワイアル」というのは小説の作者による造語だそうで、英語でもフランス語でも無い。

このWEB小説の書籍版では訂正されているのだろうか?
気になるけど、それだけで買う気にはなれないな(笑)。

つーか、件の作品は誤字(おそらくは変換間違いによるもの)や文章表現のおかしなところが結構多く、きちんと推敲されていないようだ。
私もこのブログで時折ミスを発見して慌てて直すことがあるので人のことは言えないんだけどね(汗)。

コメントを残す