コンサが3位に浮上していた

サッカーJ1の北海道コンサドーレ札幌は先週末の第18節「名古屋グランパス」戦に2-1で勝利していた。
この結果勝ち点は3を加えて48となり、順位も3位に浮上。
首位の川崎とは12点、2位の広島とは8点差があるので逆転は難しいけど、残り4試合も全勝でシーズンを終えて欲しいね。
また、この結果16位のサガン鳥栖が残り試合を全勝してもコンサの勝ち点を上回る可能性が無くなったので、クラブ史上初の2年連続J1残留が決定した。

コメントを残す