最終便に乗り遅れないための備忘録

前回の出張時は秋葉原を出るのが遅れたために、羽田で乗る筈だった最終便に乗り遅れ、結局東京に一泊することになってしまった。
これは事前に秋葉原から羽田空港までの所要時間を把握していなかったため。
なので、今回はここに各交通機関の時刻をメモしておこう。
今回帰りに乗る便は羽田2100時発なので、搭乗手続きを考えると余裕を持って2030時までには着いておきたい。
2030時までに空港に着くには品川発2002時発の京急2018T(エアポート急行:2025時着)か、浜松町2005時発の東京モノレール2023(2030時着)のどちらかが最終となる(モノレールは浜松町2000時発の区間快速:2022時着のほうがベター)。
ということは、品川or浜松町での乗換えを考えると、秋葉原1941時発の1875G(浜松町1951時着、品川1957時着)がほぼリミットか?
品川から京急を使う場合は一本前の1938時発1953時品川着の1843Gに乗ったほうが無難かな?
どちらにしても、秋葉原から乗る際にモノレールもしくは京急の乗り継ぎ切符を買っておいたほうが良いだろうけど、売ってるのかな?

実際はもっと余裕を持って空港に着いておきたいなぁ、、、、、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す