ファイターズ、延長戦を制す!

北海道日本ハムファイターズは昨夜福岡で福岡ソフトバンクと対戦。
先制するも追いつかれ、逆転されると逆転するシーソーゲームとなり、五回を終わったところで4-4の同点。
その後は両チーム無得点でファイターズにとっては2試合連続となる延長戦に突入。
十回は両チームとも無得点で向かえた十一回の表に9試合ぶりに先発出場したレアードが勝ち越しの5号本塁打を放ちファイターズが1点を勝ち越し。
その裏のソフトバンクの攻撃を十回裏一死から登板した玉井が3人で片付け、ファイターズが三連戦の緒戦を制した。
十回裏一死満塁で救援登板し、打者5人を完全に抑えた玉井が今季初勝利を挙げた。

前日が延長十二回サヨナラ負けだったので延長戦は心配だったが、レアードがそのいやな空気を吹き飛ばす一発を放ってくれた。
今季はちょっと出遅れた感があったけど、これを契機に当たりが出てくれると良いね!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す