某大手全国紙が(笑)

少し前のこと、某大手全国紙の公式twtterアカウントが、現在開催中の冬季五輪大会について呟いた際に付けたハッシュタグが問題となった。
なんと、「Pyeongchang」(平昌)とすべきところを、あろうことか「Pyongyang」(平壌)としたのだ。
後に「単なる書き間違い」と発表したが、綴りが似ているとはいえ結構異なっている単語をどうやったら間違えるのだろう?
「平壌」と仲が良くていつも書いているから、この時もついつい書いてしまったのではないか?と思えてしまう。
さすが安倍総理が国会で名指して批判する新聞だけのことはあるな。
現在の与党議員が言い間違いや読み間違いをした時にはここぞとばかりに批判するくせに、自分の間違いに関しては何事も無かったかのように振る舞うなんておかしくないか?
というかこの新聞社はそろそろ無くなってくれないかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す