コンサのJ1残留が確定!

サッカーJリーグのJ1は今日で32節が終了。
北海道コンサドーレ札幌はアウェーで清水と対戦し、2-0で今季初のアウェー戦勝利を飾った。
この結果、コンサの勝ち点は37となり降格圏内である16位の甲府との勝ち点差を9として残留を決めた。
コンサがJ1に残留するのは2001年以来2度目となる。

コンサはなにせJ1昇格回数はJリーグトップの5回(JFLからJリーグへの昇格を含む)を誇る(?)エレベータークラブで、反対にJ2降格回数も4回にのぼるんだけどね(汗)。
もし、万が一にでも来季も残留できればチーム史上初の偉業ということになるね。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す