ファイターズが4連勝!

北海道日本ハムファイターズは仙台で東北楽天との三連戦最終戦。
なんと2-5でファイターズが勝ち今季初となる敵地での三連勝を飾り、オリックス戦からの連勝を”4”に伸ばした。

ファイターズ先発の上沢が初回の立ち上がりに1点を失うが、三回に下位打線から好機を作ると先ずは大谷が同点の犠飛を打ち、さらに続く中田とレアードの連続適時二塁打で2点を勝ち越し、この回は主軸三人が揃って打点を挙げる活躍(最終回には三人揃って空振り三振だったけど)。
続く四回には2年目の横尾がうれしいプロ初本塁打を放ち、さらに四球から作った好機に好調西川が適時打を放ちこの回2点を追加。
七回途中まで投げた上沢は六回以外は走者を出す苦しい投球ながらも、初回と七回以外は連打を許さず被安打8ながらも2失点で切り抜けた。
後を受けた救援陣も白村が四球で走者を出したものの被安打無しで無失点でリードを守り切りファイターズが快勝。

最高の形で北海道に帰ってくることになったので、明日からの旭川でのソフトバンク2連戦と札幌ドームでのソフトバンク戦にも勝って欲しいね!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す