ヤマトを観て来た

昨夜は期間限定公開中の「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」の第二章を観て来た。
昨日の最終上映で遅い時刻だったためか客席はガラガラで、全部で11人くらいしか入っておらず、おかげでゆっくりと観ることが出来た。
客層は予想通り40代以上が殆どで、若い人は殆どいなかったと思う。
内容に関してはネタバレになるので書か無いけど、私の様にオリジナルをリアルタイムで観ていた人間にとっては懐かしくて胸熱な内容だったことは間違いない。
あと思ったのは、「結構セリフを覚えているものだなぁ」と言うこと。
特に印象深いシーンなんかは思わずセリフを口に出してしまいそうになってしまったよ(汗)。
作ってる人たちはかなりヤマトが好きなんだなぁ、というのが伝わって来たね。
10/14公開の第三章が待ち遠しいよ!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す