交流戦1勝目!

プロ野球交流戦は昨夜が2戦目。
北海道日本ハムファイターズは札幌ドームで横浜DeNAと対戦し、6-1で快勝し交流戦初白星をあげた。

ファイターズの先発は”ハンカチ王子”の異名をとった斎藤佑樹が4/6以来のマウンドへ。
その斎藤が六回の先頭打者に二塁打を打たれて交代するまで相手打線を無得点に抑える好投。
打線も先日得点機にことごとく凡退した四番の中田が5打点を挙げる大活躍。
投打が噛み合ったファイターズが連敗を3でストップした。

中田は打席に立った4度全てで得点圏に走者がいて、その内3打席で安打を放ち5打点を稼いだ(残り1打席は四球で出塁)。
たまにこういった活躍をするから四番から外せないんだろうなぁ。

さぁ、今日も勝ってカード勝ち越しと行こうか!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す