こう暖かいと・・・

気温が上がって暖かくなると雪が融ける。
そうなると雪解け水が道路に流れてきて歩き難くなる。
それだけではなく、札幌では雪まつりが行われていて、同時にすすきのではアイスワールドという氷像のお祭りも行われている。
ものが氷だけに気温が上がるとこちらも融けてしまう。
雪像は補修が可能だけど、氷像は作り直すしかないし、崩れると危険なので場合によっては会期中でも取り壊されてしまうこともある。
今日のところはそこまでいってるのは無かったと思うけど、殆どの氷像は一部が酢が入ったように不透明になっていたし(特に南側の日当たりのよい側)、融けた水が滴となって落ちていた氷像もあった。
下の2枚の写真はその水滴。

氷像から滴り落ちる水滴


氷像から滴り落ちる水滴


明日も晴れて気温は今日よりは低い見込みだけど、日当たりの良い場所にある氷像(大多数が該当)はさらに融けるだろうなぁ、モノによっては週末まで保たないかも?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す