十勝晴れ

北海道の東側に位置する帯広は、西にそびえる日高山脈が雪雲を堰き止めるため冬の間は天気が良い日が多い。
昨日の晦日もきれいな青空が広がってとても良い天気だった。
子供と一緒に出かけた帰りに見かけたのが下の写真のナナカマドの実。
周りは雪景色で真っ白の中に赤が映えていたし、バックはきれいな青空だ。

きれいに晴れた空をバックにしたナナカマドの実。


住んでいる札幌は日本海側なので冬は雪が降る日が多く、こんなにきれいな青空を拝める機会が少ないので、この点は帯広が羨ましいね。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す