「おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!」

書店で見かけて以前からタイトルだけは知っていたが、ひょんなことで読み始めてしまったライトノベル「おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!」。
タイトルからなんとなく内容は想像出来たけど、読み始めてみると私の想像とは少々違う方向性の作品だった。
そのせいかまだ二巻目の途中だけど結構面白く読んでいられる。
読み始めてから知ったけど、現時点で既に16冊(内本編が15冊、短編集が1冊)も刊行されているらしいので、しばらくは読み続けることが出来そうだな。

この作品、アニメ化は(まだ)されていないが、ドラマCDは発売になっている。
キャストを見ると私の想像とは少々異なるけど、なんとなくイメージは合う人ばかり。
恋ヶ崎桃は竹達彩奈ちゃんが合うかなー?と思ってそのイメージで読んでいたけど、実際には山本希望だし、長谷川翠ははやみん辺りが合いそうと思っていたが実際にはちわわさんだったり。
私の想像とは違うけど、両人ともとても合いそうで、特に長谷川翠役のちわわさんはドンピシャはまっていそうだな。
ドラマCDでは出番が無かったらしいが、桃ちゃんのお母さん役は喜久子お姉さま辺りが良いかも?
アニメ化されたら見逃せないね!
おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! ドラマCD vol.2
B00OY66AZA

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す