台風25号が発生とな

気象庁によると今日11/25にフィリピンで台風25号が発生した。
この時期に台風とは珍しい、と思う人も多いかもしれないし、ネットの反応を見ると異常気象の一部みたいに捉えている人もいるようだ。
実際には特別珍しいことではなく、台風の発生は12月に入ってもあるわけで、過去65年間で12月に台風の発生が”無かった”年は16回しかなく、これはオリンピックと同じ4年に一度ということになるし、1月や2月にも発生することもある(最も少ないのは2月)。
それもここ最近になって増えているわけではなく、12月に最も多く台風が発生したのは60年以上も前の1953年で4個、次いで1963,1986,1993,2001年が3個となっている。
今回の25号は日本への接近は無いだろうけど、過去には12月に日本に接近した台風も少ないながらあるので、今回の台風の発生が異常という根拠は無い。
なんでもかんでも異常異常と騒ぎたてるのはどういうわけなんだろうね?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す