「立ち呑みの日」

今日11/11は「ポッキー&プリッツの日」ということは比較的知られていると思う。
平成11年に制定された「ポッキー&プリッツの日」に合わせるように大きなスーパー等では販売コーナーが拡充されていたりするのを見かける。
それとは関係なく、タイトルにも書いたように11/11は「立ち呑みの日」でもある。
ここ札幌にも立ち呑み屋さんはあるわけで、たまたま今日は週末の金曜日、というわけで帰りに寄る人も多いのではないだろうか?
立ち呑み屋さんというと私の印象に残っているのは、今から二十数年前に仕事先の近くにあったお店。
その仕事先というのが東京の浜松町駅に近いところにある”東京都交通局大門庁舎(の中の制御所)”で、近くに「秋田屋」さんというお店がある。
仕事先の窓から見えたのだけど、毎日夕方になるとお店の外までお客さんがあふれて呑んでいた。
当時はお店の入り口が現在焼き台のあるところにあって今よりも広く、お店が始まると開放されているのでお店に入りきれないお客さんが外に置いてあるテーブルの周りでお酒やビールを呑んでいた。
私たちも一度は行ってみようと思っていたが、仕事が終わる頃にはいつも満員で寄ることが出来ず、そのままそこでの仕事の期間が終わってしまったので結局一度も入れず仕舞い。
今思うと残念なことをしたんだなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す