「マイカリー食堂」に行ってみた

以前すすきのには牛めしの「松屋」が2店舗あって、しかもかなり近接していた。
その内、駅前通りに面した店舗はとんかつ専門店の「松のや」になって「松屋」はススキノ交番の並び(第3グリーンビル1階)の一店舗になっていた。
ところが、残った「松屋」の隣にあった「吉野家」が昨年閉店し、今年に入って空いた店舗にあろうことか「松のや」が入居して営業を始めた。
今度は「松のや」が2店舗になったか?と思っていたら、駅前通りの店舗の改装工事が始まった。
先日その工事中だった店舗が「マイカリー食堂」となって新規オープンしていたのを発見。
その日は寄らなかったけど、先日ちょっと入って食べてみた。
最初に頼んだのは「ロースかつカレー」(550円)。
食べてみると「松のや」で出されているものとほぼ同じで特に目新しさは感じられなかった。
周囲のお客さんを見ると、大半の人が別のカレーを頼んでいたので、次回は他のルーのカレーを注文してみようと思い、先日再度行ってみた。
今度は「ビーフシチューカレー」(500円)というのを頼んでみた。
これが意外と美味しくて、具の牛肉やニンジンも大きく、しかも程良く煮込まれ口の中で崩れる食感がなんとも堪らない。
すすきのにはココイチもあるけど、普段は滅多に行かずカレーを食べたい日は「みよしの」に行って「ぎょうざカレー」を食べていたが、いつも同じカレーなので飽きが来ていた。
今度からは「マイカリー食堂」と「みよしの」の二つの選択肢が出来、気分に応じて選べるようになったから良かったな。

マイカリー食堂の「ビーフシチューカレー」

マイカリー食堂の「ビーフシチューカレー」

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す