四月並みの暖かさ

今日の札幌の最高気温は8.3度で四月上旬並み。
朝の最低気温は氷点下2.9度で、こっちは四月中旬並み。
どちらも四月並みの気温で暖かい一日だった。
このまま気温が3度を下回らなければ前の記事に書いたように二月としては観測史上最も高い最低気温ということになる。

予報では明日の朝の最低気温は今日と同じくらいの3度だが、最高気温は今日よりもさらに上がって10度となっている。
もし予想通り10度まで上がると観測史上4番目となる10.2度を記録した1969/2/11以来47年ぶりに二桁の最高気温となる。
しかも明日は未明から昼過ぎにかけて雨の予報となっているので、暖かさと降雨で雪解けがさらに進みそう。
積雪は今日も8cmほど減って17時現在で46cmとなっているが、予報通りなら明日の夕方には40cmを切っているかも?

この暖かさも明日の夕方までで、夜には気温も下がり雪が降る見込みなので、また積雪は増えるだろうしいつもの冬らしくなるかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す