ふざけるな!安心ダイヤル!!

先日水漏れ事故があった時に、保険会社のほうから水道管の修理費用の一部は補償すると言われ、修理費用の請求が来たら連絡して欲しいと言われた。
請求書が来たので保険会社に連絡したところ、後日「株式会社 安心ダイヤル」という会社から自宅に連絡があり、補償費の請求用紙を送るから必要事項を記入の上”領収書”の原本と一緒に送り返して欲しいと言われた。
こちらから「支払いは振込みでするので、領収書は無い。」(勿論振込みの記録は残るが)と言ったら、それなら”領収書”でなくて”請求書”で良いと言われた。
その時には「まぁ、それなら楽だなぁ」と思ったので、翌日にATMから修理業者に振込みで支払いを済ませた。
数日を経ずして請求用紙が届いたので中の紙を読むとそこには「”領収書”を送れ」と書いてあったが、電話で”請求書”で良いと言われていたので、”請求書”の原本と一緒に送り返した。
ところが、今日になって”書類不備(領収書不備)”ということで返送されてきた。
はぁ?請求書で良いと言われて送ったのに、領収書不備だぁ?!
ふざけるな!請求書で良いと言ったのはそっちの担当者だろう?!
請求書で駄目なら最初から「請求書で良い」なんていういい加減なことを言わないで欲しい。
というわけで明日にでも再度問い合わせてみるが、どういうことになるだろうか?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す