レンズキャップの初期不良?

昨日の帰りにヨドバシカメラでレンズキャップを買った。
買ったのは下の製品でなんの変哲もない安いレンズキャップ。

帰宅後にレンズに装着しようとしたら何故かうまくはまらない。
無理にはめようとしていたら可動部分のパーツが外れて中に入っていた何かが飛んでしまった(汗)。
外れたパーツを拾ってキャップに組み合わせてみると両側にある可動部分の片方がちゃんとスライドしないようで、常にロックされたような感じになっていたらしく、そこに過大な力がかかって外れてしまったようだ。
きちんと組み合わせるとちゃんとスライドするようになったけど、中のスプリング(飛んでしまったのはこのスプリングらしい)が無いので固定されない。
買って来てすぐのことなので買ったお店に持って行って交換して貰おうかとも考えたが、幸い飛んでしまったスプリングを発見したので一度はめたスライドするパーツを外してスプリングを組み込むとちゃんとレンズに固定できるようになったので、交換に行かなくても良くなった。
一緒に買った別サイズ(62mm径)のは問題無かったから、たまたま外れに当たったということなのだろう。
価格が安いので買ったけど、やっぱり安いなりのことはあるんだなぁ、ということか。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す