イーモバイルの回線でリモートデスクトップ接続が出来た・・・

回線にE-Mobileを使ってのリモートデスクトップ接続になんとか成功した。
結果的に途中経路にあるL3スイッチがRDPで使用するポート(3389番)のセグメント間通過を許可していなかったので、それを許可したところ無事に接続が確認できた。
今回のこの接続はネットワーク関係の保守管理を依頼している業者さんに依頼したんだけど、VPNルーター間の通信だけ確認して納品して来たらしい、、、
確かにルーター間の通信は問題無かったけど、こちらの本来の目的である通信が全く出来ず、最初は通信したいセグメントとの間でpingすら通らない状態。
電話で私とやり取りしながら対応してくれていたが、私が「ここはどうなってますか?」と質問したところがきちんと設定されていないし、最後のL3スイッチも私の方から言い出してチェックしてようやく設定に抜けがあったことが判明。
おいおい、こんなんで何万円も作業料を取るのかよ?と言いたいね。

E-mobile(今はY-Mobileか)の回線ではVPNが張れないとか、RDPが通らないとかの情報を見つけた時はちょっと焦ったけど、少なくとも片方が固定IPアドレスを持っていればIPsecを使ったVPNセッションが張れることが判明したし、そこで張ったトンネルを通せばRDPとかsmbとかも問題無く使えることが判明。
速度は遅い(LTEではなく3Gのため)けど、非常用の回線として”無いよりマシ”で使えそうだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す