「朝日新聞:慰安婦報道を検証 「強制連行」証言取り消す」だそうで

朝日新聞が慰安婦報道を検証し済州島で「強制連行」があったという証言を取り消すと各メディアで報道されている。(タイトルは毎日新聞のWEB上での見出しから引用)
以前から戦時中の従軍慰安婦に関して日本軍による強制連行があったと主張してきた朝日新聞だが、やっと間違いに気付いたらしい。
朝日新聞以外のメディアではこぞって世論を誤誘導してきた朝日新聞に対し「捏造」とする批判をしていて、その一部に対して朝日新聞は反論している。
現在の日韓関係の悪化にも大きな影響を及ぼした問題だけに国会でも証人喚問を行うらしい。
過去にも珊瑚礁で珊瑚に故意に傷を付け、いかにも他人が傷を付けたかのように問題視するという記事を捏造したことがあるが、今回のは国際問題をも引き起こしたくらい大きな問題なので、単なる謝罪等では済まされないと思う。
この機会に朝日新聞を解体するか、そこまでいかなくても大掛かりな組織変更等を行い捏造体質を無くさないとならないと思う。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す