青空が見えてきた

札幌は昨日から煙霧に覆われているけど、日没前から青空が見えるようになってきた。
昼前から雨が降り出してきて、午後には一時的に強い雨が降ったらしく、その雨で大気中に漂っていた微粒子が洗い流されたのだろうか?
なんにせよ日没前には雨雲に切れ目が出来、その間から綺麗な青空が見えていたので、ロシアから来たと思われる煙はどこかに行ってしまった様だ。
これで煙霧が晴れて大気中のPM2.5の濃度も平常に戻ってくれれば良いな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す