NINTENDO64の発売から18年

昨日6/23は任天堂のゲーム機「NINTENDO64」の発売から18年目だったそうな。
発売されたのは前世紀である1996年の同日ということで、それから数えて早18年ということ。

32ビットが主流だったゲーム機の中、「次世代機」と呼ばれた第五世代機の中で最も後発で、SGIと共同開発したRISC系64ビットCPUを搭載した先進的なゲーム機だった。
当時はハードウェア的には気になったが価格が高いのと、遊びたいゲームが無かったので購入には至らなかった。
ソフトもドラクエやFFがこぞってプレステに移行していたのも日本で売れなかった原因だねぇ。

そっかー、あれから18年も経ったのかー、年が経つのは早いものだねぇ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す