珈琲入り炭酸飲料の新製品がもうすぐ発売

一昨年だったか炭酸入りのコーヒー飲料が発売されたいた。
サントリーの「エスプレッソーダ」がそれで、現在は販売されていないようでメーカーサイトの商品一覧には載っていない。
私も飲んだが「うーん、、、」というのが感想だった(笑)

今度は珈琲に関しては専門メーカーであるUCC上島珈琲が「UCC FULL THROTTLE」を5/19に発売する。
含有カフェインの量を通常の2倍にしているとかで、飲めば目が覚める飲み物に仕立てているとのことだ。
ま、出たら試してみるつもりではあるけど、どうなんだろうなぁ、、、???
またまたネタ飲料になってしまう感もあるけどね(笑)

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

2 comments to this article

  1. ちょろ

    on 2014 年 5 月 7 日 at 3:20 PM -

    各種エナジードリンクもそうだけど、そろそろ通常飲料のカフェイン含有量の規制をしても良いんじゃ無いかと思う今日この頃。
    ところで、珈琲入り炭酸飲料か炭酸入り珈琲飲料か・・・カレーライスとライスカレーみたいなもんかw

  2. tan

    on 2014 年 5 月 7 日 at 3:42 PM -

    >ちょろさん
     特に子供も飲むような飲料に関しては気になるところですね。
     反対にカフェインを求める消費者が多いのでしょうが、なんらかの線引きは必要かと。

コメントを残す