JEEPにも1.4Lのターボかぁ

ニューヨークモーターショー2014でクライスラーが「JEEP」ブランドの小型SUV「レネゲード(RENEGADE)」を発表した。
小型と言っても他のモデルと比較した場合であって、写真を見る限り日本では小さく見えないサイズと思われるが、クライスラーはこのニューモデルに1.4Lの直4ターボエンジンを設定した(アメリカ仕様で、他には2.4Lの直4NAエンジンも用意)。
ヨーロッパで始まったダウンサイジングターボの波はアメリカのSUVにも及び始めたようだ。
ちなみにこの「レネゲード(RENEGADE)」のシャシーや1.4Lエンジンはフィアットとの共同開発となっているとのことだ。
ミッションが6速マニュアルのみというのもJEEPっぽくて良い感じだね。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す