札幌市電212号車

昨シーズンの「雪ミク電車」に使われたのがタイトルにある札幌市電212号車。
実はこの車両(を含む210形)は札幌市電の車両の中で最も古く、製造されたのは今から56年前の1958年で、古く見えるM101号車よりも3年ほど前に製造されている。

昨シーズンは私も通勤で良く乗ったが、今年は雪ミク電車が別の車両(3302号車)になり、運行時間も変わっているので殆ど乗っていないなぁ。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す