トム クランシーの新刊が出ていた(汗)

昨年亡くなったアメリカの作家トム クランシー氏の新刊「米中開戦」(原題「Threat Vector」)が新潮文庫から刊行されていた。
米中開戦1 (新潮文庫)
トム クランシー マーク グリーニー Tom Clancy
4102472533
米中開戦2 (新潮文庫)
トム クランシー マーク グリーニー Tom Clancy
4102472541
氏の作品が日本で刊行される際の通例通りにまずは前半の2冊が昨年暮れ(2013/12/24)に出版され、後半の2冊は今月末(1/29)に出版される予定。
内容は前作(「ライアンの代価」)に続く時間軸で起こった事件を描くもので、私も前作を読んでから楽しみにしていた。
楽しみにはしていたんだけど出版されているかどうかのチェックをしてなかった(汗)。
知ってしまったからには早速購入しなければ!

でも昨年買ってまだ読んでない本が少し残っているんだよなぁ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す