査察?

今日は朝から客先にいるけど、役所の査察が入るとかでバタバタしている。
聞くと役所に出している届けと業務の実態が異なっているので、それを知られないように人員の配置(人事的な意味ではなく実際にいる場所)を変更したり、職場内に置いてある書類等で査察官の目に付くと困るものを移動したりしている。
傍から見ているとなんとも滑稽な話なんだけど、まずいところが見つかったら最悪の場合業務停止命令を含む処分の対象になり得るので大変だそうな。
だったら最初から届け出たとおりに営業すれば良いのにね。

とも思うけど、それじゃ実際の業務に支障が出るのでそんなことは出来ないとのこと。
つまり役所が定めている制度に問題があるということらしい・・・なんだかなぁ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す