来週は恐怖の・・・・・・・

来週から札幌ではいよいよ付近住民にとっては大迷惑以外のなにものでもない「YOSAKOIソーラン祭り」が始まる。
開催期間は6/5(水)~6/9(日)までの五日間で、この間は会場付近で交通規制が実施されるので会場付近での移動に支障が出る。
平日の6/5-7の間も大通り8丁目会場でイベントが行われる時間帯(18:30~21時頃)には混雑が予想される。
週末の土日は大通り西4丁目~西10丁目の間が全面的に通行止めとなり横断も出来ないので、迂回する車で周辺の道路が大混雑するので近寄らないに限る。
毎年思うけど、会場を郊外の広い場所(例えばRSRの会場にもなる石狩湾新港近辺とか)に移せば付近住民の迷惑にもならないし、会場までの足として臨時バスを運行すればバス会社にもお金が落ちて良いと思うけどなぁ。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

2 comments to this article

  1. ちょろ

    on 2013 年 5 月 31 日 at 8:40 AM -

    大変なのでしょうけれど、お祭りらしいイベントが少ないこちらから見ると少し羨ましかったりします。
    局所的には大きなイベントは有りますが昔ながらのお祭りがないのは寂しいなと感じる今日この頃です。

  2. tan

    on 2013 年 5 月 31 日 at 9:29 AM -

    >ちょろさん
     毎年のことなのですが、一向に慣れることができません<YOSAKOI騒乱
     ま、市としても大事な観光資源になってしまったイベントを追い出すことは出来ないと思うので半分諦めてます。
     それでも市内中心部であれだけの大音量の騒音を出すことが出来るなら、ロックフェスもOKな気がします。

     こちらは歴史が浅いので「昔ながらのお祭り」というのがあまりありません。
     あるのは神社関係のお祭りで「北海道神宮例大祭」と「北海道護国神社祭」が大きなお祭りですかね。
     これらは縁日が出たりして賑わいますね。

コメントを残す