UPSの功罪

午後になって現場の一部の範囲でネットワークがおかしくなった。
どうもハブが死んでいるっぽいので、部下にハブを持たせて現場に行かせたところ、ハブの電源をとっているUPSが止まっていたとの報告が・・・・・・・
なんでもUPSの電源ケーブルがコンセントから抜けていたということだ。
停電に備えて設置してあるUPSなのに、その電源ケーブルが抜けていたら電気の供給も止まるよなぁ、、、、、、、
聞くと警告音が煩く鳴っていたが、その内に静かになった(バッテリが切れた)のでほっとしたとのこと。
UPSの警告音が鳴っているんだったら連絡くれよなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

2 comments to this article

  1. 千歳

    on 2013 年 4 月 22 日 at 4:22 PM -

    あの音が鳴ってたら、普通は連絡しますよね…?

  2. tan

    on 2013 年 4 月 22 日 at 5:56 PM -

    >千歳さん
     聞いたところ、「なんか煩い」で、バッテリが切れて音が止まって「良かった」だったそうです。
     異変が起きたらすぐに連絡して欲しいです(涙)。

コメントを残す