四十九日も無事終了

今日は先月亡くなった母の四十九日の法要を執り行った。
本当は明日の31日が四十九日にあたるのだけど、大晦日ということで1日早めて今日30日に行って貰った。
午前中の内にお寺さんに来て貰ってお経をあげてもらい、法要は無事に終了。
私ら夫婦と従兄が一人という少人数だったので和やかな雰囲気でお寺さんのお話を伺った。

法要も終わったので今日はこの後札幌に帰るのだけど、天気予報では札幌のほうは雨とのことなので気が重い。
道路の排水溝が雪で塞がっているこの時期に雨が降ると、降った雨や融けた雪が流れていくところが無く、結果として道路に大きな水たまりが出来てしまう。
さらにその水の下には雪があることが多いので、とっても滑りやすい路面となってしまう。
歩くにも車の運転にもやっかいな道路状況となるんだよなぁ、、、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す