空母「赤城」、「加賀」の艦名

今月発売の月刊漫画雑誌の一つに掲載されている漫画「○殻機動○」の本編の後に掲載された漫画では、本編の登場人物が旧日本海軍とアメリカ海軍の軍艦(正確には軍艦だけでは無く補助艦艇も含んでいるが)の命名基準について語っている。
具体的な例も挙げて解説するという形式でなかなか興味深いのだが、中には間違いも含まれているので一概に信用できない。
その間違いとは旧日本海軍の航空母艦であった「赤城」と「加賀」の艦名についての記述で、この2艦の命名は命名基準を無視して行われたかのように書かれている。
少々でも空母に関しての知識が有る人ならこの2艦が巡洋戦艦(赤城)と戦艦(加賀)が建造途中で空母への改造が行われ、既に決まっていた艦名そのままに艦種変更で空母となったことは知っていると思う。
ちょっとwikiを読むだけで判ることを堂々と間違ったまま描いてしまい、またそれをそのまま掲載するとはどういうことなんだろう?
こんなのはネームの時点で編集が間違いだと気付かないのかな?
それとも時間が無くて直せなかったのかな?だとしてもいい加減だなぁ、、、、、、、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

2 comments to this article

  1. 千歳

    on 2012 年 12 月 21 日 at 5:45 PM -

     編集さんも、全ての知識があるわけじゃありませんから。
     締め切り間際だと、文体さえおかしくなければ、余裕でスルーしちゃうと思います。

  2. tan

    on 2012 年 12 月 21 日 at 6:10 PM -

    >千歳さん
     作家が書く内容に詳しくなれとは言いませんが、チェックもしないようじゃ・・・・・・・
     つか、作家も書く際に調べなかったんでしょうね。
     (ここみたいな)個人のブログじゃ無く商業誌なんですから、書く内容にはもっと責任を持って貰いたいものです。
     まぁ、件の漫画は意図して描いたのかもしれないなぁとも思っています。

コメントを残す