今回は接戦らしい

選挙ネタが続くが、今回の衆議院選挙では北海道1区がいつもと違う状況になっている。
北海道1区はいつもなら横路候補の圧勝で、開票速報でも放送開始早々に当確マークが付くのが当たり前だった。
ところが今回の選挙では開票速報が始まって2時間半以上も経過しているが、まだ北海道1区に当確マークが出ない。
票が開き始めての得票状況を見ても自民党の候補との差は少ない。
うーん、この様子だとどちらの候補が当選するにしても決まるのは結構遅くなりそうな雰囲気だ。
明日は眠い目をこすりながら仕事をすることになるかな?(汗)

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す