初回以外は空きがあるみたい

今日から始まる「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ(後編)」は凄い人気らしく、東京池袋の上映館では初日・二日目のチケットが全て売り切れたらしい。
札幌は9時過ぎに確認した時点では10時からの初回以外はまだチケットの購入が可能のようだ。
私自身は夜の回のチケットを事前にネットで購入して座席も確保してあるので、今夜劇場に行けば観ることは可能。
問題は来場者特典のフィルムだけど、スタッフの1人がtwitterで用意したフィルムの数は5万枚と呟いたところ一部で騒ぎになったらしい。
その後実際にはもっと用意してあるようだと呟いているけど、実数は判らないので実際に手に入るかは未だに不安。
ちなみに前編上映時に先着で配布された引換券の数は40万枚だそうなので、前編の動員実績(初日・二日目合計で約12万人)から考えると余裕がある。
実際に上映時間名からフィルムのコマ数を試算してみると、前編(130分)分で187,200コマ、後編(109分)分で156,960コマ、合計で344,160コマとなる。
配布されるフィルムが1コマ分だけとは思えないので、一人当たり5コマと考えると配布用のフィルムの枚数は単純計算で68,832枚ということになる。
まぁ、前編を観に行っても後編を観に行かない人もいるだろうから、多少は少なくても大丈夫なんだろうけど、ここまで少ないと争奪戦になりそうだなぁ。
つか、日曜日には既に手に入らないということになるのか?
だとすると前編の特典の色紙以上に手に入り難いということになるのかも?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

4 comments to this article

  1. ちょろ

    on 2012 年 10 月 13 日 at 3:42 PM -

    劇場で差があるとは思わないけど、私の行ったところはひとり4コマなり

  2. tan

    on 2012 年 10 月 13 日 at 4:25 PM -

    >ちょろさん
     情報ありがとうございます。
     一枚当り4コマってことは、先の計算では86,040枚分ということになりますね。
     背景オンリーとかEDテロップとかを除くと5万枚というのもあながち外れではないのかもしれませんね。

  3. ちょろ

    on 2012 年 10 月 13 日 at 7:09 PM -

    フィルム入手出来たようでなにより。
    昨日の疲れもあり寝たらワルプルギスの夜的夢を見てなんかもうヒドイw
    別の世界線の残滓じゃないのを祈ります。

  4. tan

    on 2012 年 10 月 15 日 at 9:27 AM -

    >ちょろさん
     フィルムは無事にゲットでき、帰ってから中身を確認したら改変後の世界の1シーンでした。
     まどかの両親と弟とほむほむが写っているのですが、ほむほむは後ろ頭なので顔が見えません。
     それでも背景だけとか爆発だけのフィルムが当った人に比べればずっと良いと思います。

コメントを残す