1日遅れだけど

昨日プロ野球パシフィックリーグで北海道日本ハムが優勝した。
今年は絶対エースと言われたダルビッシュがテキサスに行ってしまって先発陣に穴が出来、Aクラスに残れば上出来と思っていたが、吉川をはじめとする若手が出てきたり、増井・宮西といった中継ぎ陣が奮闘して優勝争いをしてくれていた。
昨日は日ハム自体の試合は無かったが、マジック対象の2位埼玉西武が千葉ロッテに敗れたために優勝となった。
試合が無かったとはいえ札幌ドームでの全体練習があったため、急遽練習を無料公開して集まった1万5千人を超えるファンと喜びを分かち合ったとか。
優勝決定翌日の今日は祝勝会疲れの残るベテランを休ませ、若手主体の先発メンバーで試合に臨んだが、クライマックスシリーズ(CS)進出がかかっている福岡ソフトバンクに1-10の大敗を喫した。
2位の西武は今日の楽天戦に勝ってCS進出を決めたが、残る1チームが未定(ソフトバンクが有力だけど)。
もしソフトバンクがCS進出なら第一ステージでどちらが勝ちあがっても、日ハムがレギュラーシーズンで負け越している相手ということになる。
#レギュラーシーズンで勝ち越しているのはロッテとオリックスだけなんだけどね(汗)。
CSのような短期決戦はレギュラーシーズンとは違うとはいえ、やはり対戦成績が負け越しているのは不利なような気がする。
そんなこと関係無くCSを勝ちあがって日本シリーズでも勝って日本一になって欲しいな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す