CSの対戦相手

楽天が第1ステージを2連勝で通過して日本ハムの対戦相手になってしまった。
あんなにあっさりホークスが敗退するとは思わなかった。初戦の杉内が打たれたのが肝だったかな?
やはり投手陣が安定しているチームは強い。
楽天の特筆すべき点としては2戦とも先発が完投していることだと思う。
つまり中継ぎと抑えが使われていないので、体力的に余裕を持って札幌に来ることになる。
岩隈と田中はそれぞれ1戦目2戦目に先発するとして中4日ということになるが、仮に第1戦を他の投手に任せるとすれば中5日での登板となり、シーズン中とほぼ同じということになる。
どちらの投手(もしくは両方)を打たなければCSを勝ち抜くのは難しくなる。
あとは相手の打線をどう抑えるかだなぁ。ダルが投げられないとなると、残りの先発陣に頑張ってもらうしかない。
まぁ三勝三敗でも二勝三敗一分でも勝ち抜けるとはいえ、やはり相手のエース級を打って勝って欲しい。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す