More from: カメラ

さて、ボディとレンズをどうしようか?

今日は子供の運動会。
当然カメラを持ち込んで子供の雄姿の撮影をするつもりなんだけど、機材をどうするか?
去年はCANONの60DにTAMRONのA005とSIGMAの17-50㎜F2.8、それとNIKONのD7000のボディにSIGMAの18-200mmを付けて2台体制にした。
D7000を持って行ったのはCANON用の便利ズームが無かったからなんだけど、今年はEF-S 18-135mm F3.5-5.6 ISを入手したのでCANONオンリーで行けそう。
問題はボディを1台で行くか2台にするかだなぁ(汗)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「A900」用のケース

NIKONのコンパクトデジカメ「A900」の後継機の噂があって現行機の販売価格を調べたら対応のケースを見つけた。
合成皮革製で裏にはベルトループも付いている。
しかもフラップの固定は面テープ(ベルクロ)ではなくマグネットボタン式というところも気に入った。
細かいサイズはまだ調べていないけど、このケースなら「A900」と同じようなサイズの他社製品も入りそうなので、購入候補に入れておこう。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

NIKONの「A900」後継機の噂

NIKONの高倍率ズーム搭載コンパクトデジカメ「A900」の後継機の噂を見た。
そこには「A1000」(A900の後継)にはEVFが搭載されるらしいとのこと。
個人的に「A900」は購入候補だったので気になる話なんだけど、私の使い方ではEVFはあまり必要ないし、その分重くなるんだったら却って付かないほうが有難い。
でも、後継機が出ることで型落ちとなる「A900」の実売価格が落ちてくれるなら歓迎かな?(汗)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニコン COOLPIX A900 シルバー 【ss06】
価格:27180円(税込、送料無料) (2018/6/22時点)

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

CANONのAPS-C向け標準ズームは18-55mmのまま?

デジカメ.infoにCANONのAPS-C向け標準ズームの特許に関する記事があった。
それによると、次期標準ズームはこれまで同様18-55mmとなるような感じだった。
NIKONやPENTAX、SONYはAPS-Cサイズの画角はフルサイズ(36mm)の焦点距離を1.5倍にした場合と同等だが、CANONの場合はセンサーサイズが少し小さいので1.6倍にした場合と同等となっている。
なので、18-55mmはNIKON等が27-82.5mm相当となるのに対し、CANONは28.8-88mmと広角側が少し狭い(反対に望遠側は少し長いが、標準ズームに望遠効果を期待することは無いだろう)。
ミラーレスのEF-Mマウントレンズは15-45mmで24-72mm相当と画角が広いので、今後は15-45mmで行くのかも?とも思っていたんだけど、先の記事を信じるならこれまで通り18-55mmになるようだな、ちょっと残念。
広角側が15mmスタートになるのは15-85mm(「EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM」)があるんだから、作れないわけでは無いと思うんだけどなー。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

取り敢えずは使えた

先々週末に注文したMicroSD->メモリースティックProDuo変換アダプタが先週末に届いた。
#注文してから一週間後にようやく到着・・・
早速4GBのMicroSDHCカードを挿入してデジカメ(DSC-T20)に入れてみると無事に認識してくれた。
カメラでフォーマットしてから試しに撮影してみてもきちんと記録され、PCのカードリーダーでも読み込めたので問題無く使えそうだ。

このカメラはメモ用途で使っても良いけど、さすがに古いモデルだけあって電動ズームがとっても遅くてストレスが溜まってしまう。
やっぱり子供のおもちゃにしようかな?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

新品とかわらない価格じゃないか

58mmのレンズキャップを飼おうと思い、ネットで探してみているうちに思い出したのがリサイクルショップのジャンク箱。
以前行った時にはその中にレンズキャップもあったので、程度の良いのがあればと思って行ってみた。
お店についてジャンク箱の中を漁っているとCANON純正のキャップ(E-58U)があったが値札が付いていない。
まぁレジで値段を訊けば良いということで持っていくとなんと税込み324円!
既に新品の販売は終わっているモデルなんだけど、大型量販店での販売終了時の価格とほぼ同じ。
108円なら買おうと思っていたけど、この価格じゃ新品を買ったほうが気分的にマシなので買わずに退散してきた。
どうせなら少し高いけど後継の「E-58II」を買ったほうが良いなー。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「EF70-300mm F4-5.6 IS II USM」はコスパがかなり良いらしい

デジカメinfoにCanonのコンシューマー向け望遠レンズ「EF70-300mm F4-5.6 IS II USM」の評価記事が引用されており、それによると価格の割には性能が良いらしい。
このレンジの望遠ズームではTAMRONの「70-300mm F4-5.6 Di VC USD」(A005/A030)の評判が良いが、「EF70-300mm F4-5.6 IS II USM」の性能はそれを上回り、価格の割に高性能だとの評価だ。

たしかに純正の望遠ズームとしてはかなり安く、これならA005から買い換えても良いと感じるところもあるなぁ。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

58mmのが足りない?

先日来たNIKONの「D60」に絡んでレンズを整理していたら、CANONの「EF 28-105mm F4-5.6 USM」のレンズキャップが見当たらない。
58mm径なので探してみても何故か同じ径のキャップが無い(汗)。
ジャンク扱いのを買って来たから付いていなかったのかも?
安くて良いから一つ買っておこうか、ついでにプロテクターも一緒に注文しておこうかな?
フィルターは52mmや62mmなら余っているんだけどなぁ(汗)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「EOS M5」の後継機とコンデジ「SX740」の噂

”デジカメinfo”にCANONが近々に発表するという新製品の噂が掲載されている。
その記事によると噂されている新製品は
・PowerShot SX740
・PowerShot G7X MarkIII
・EOS M5 Mark II
の三機種。
高倍率コンデジの「SX740」は現行の「SX730」にタッチパネルが付く程度の進化。
プレミアムコンデジの「G7X MarkII」はセンサーがデュアルピクセルAFの新型1型センサーに替わり、GPSも搭載される。
ミラーレス一眼の「EOS M5 Mark II」はセンサーが28MPの新型になり、4K30fpsの動画撮影が可能になるとのこと。
「M5」が発売から2年も経っていないのに後継機が出てくるとはちょっとビックリだけど、CANONのミラーレスは発展途上なので、モデルサイクルがレフ機よりも短いのも当然か。
個人的には高倍率コンデジの「SX740」に期待、新製品が出ることで現行機の「SX730」の実売価格がもっと下がってくれると嬉しいな(汗)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

ボディキャップを買わなくちゃ(汗)

昨日届いたNIKONの「D60」にはボディキャップが付いていなかった。
なのでFマウント用のボディキャップを買おうかな?と。
純正でも高くないので今夜から始まるスーパーセールで注文しておこう。

ついでに、CANONの「EF 28-105mm F4-5.6 USM」に合う58mmのレンズキャップも無いから一緒に頼もうかな。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。