「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」第三話

ついにレンちゃんが説得されてSJに出ることに。
ピトさんは出れないけど、その理由はちゃんと語られている。
原作を読んでいると細かいところでニヤッとさせられるところがあるねぇ、、、(笑)
その原作ではSJのスポンサーがリアルでGGO内のインタビューを受けるシーンがあるが、そのシーンもちゃんとアニメ化されていたし、セリフもあった。
どんな役名なのか?と思っていたら、「銃が出てくる作品ばかり書いている小説家」って、そのまんまじゃないか!(笑)。
中の人は当然本人(原作者)。
原作にあった大会前夜のシーンはまるまるカットされていたけど、これは仕方がないなぁ(汗)。
で、次回は第一話のシーンにつながるわけだな、楽しみ楽しみ。

4 comments to this article

  1. ちゃがま

    on 2018 年 4 月 25 日 at 7:24 AM -

    原作は読んでないけど、コミック版は読んでたりします。
    ピトさんはきっとアレだろうなぁ、とは察しています。
    コミック版は時系列なんだけど、原作はどうなんですか?
    1話がいきなりそこからで、ちょっと面食らったけど、
    その後回想というか経緯説明だったので、一見さんはどうなんだろう?
    あと、取り巻きっぽい娘たちがいたけど、アレも原作に出てるん?

  2. tan

    on 2018 年 4 月 25 日 at 11:32 AM -

    >ちゃがまさん
     原作でもほぼ時系列で書かれているので、第一話には私もビックリしました。
     ああでもしないと第一話は戦闘シーンが無くなってしまうのでしかたがないのでしょう。
     これは「太陽の牙 ダグラム」の第一話と同じですね。
     ダグラムでは主人公メカであるCBダグラムの登場が第八話のラスト、実際に主人公が乗って動いたのが第九話ですから、商業的な事情で第一話を作っていました。
     ところが、その後の話の展開で第一話のエピソードの時点では既に一人退場していて、第一話との辻褄が合わなくなってしまったんですが(笑)。
     第一話の最後で香蓮を囲んでいた娘たち(女子高生)は第三話でも香蓮とすれ違っていて、そのシーンは原作に書かれていますから、ちゃんとした登場人物たちです。
     どんな風に登場するかはお楽しみということで。

  3. ちゃがま

    on 2018 年 4 月 26 日 at 2:47 AM -

    なるほどー。
    すれ違っているのは見ていて、あ、この娘たちだ。とは思いましたが。
    コミック版ではすっかりカットされていました。

  4. tan

    on 2018 年 4 月 26 日 at 5:31 AM -

    >ちゃがまさん
     原作ではあのシーンが彼女たちの初登場だったと思います。

コメントを残す