More from: Foveon

SAマウントからLマウントへ

SIGMAがSAマウントカメラの開発終了をアナウンスしている。
同時にLマウントカメラ及び交換レンズの開発を発表しており、今後はLマウントへの移行を図っている。
一眼レフ用のレンズに関しては今後もSAマウントを用意することと、SAマウントレンズをLマウントボディで使えるように専用のマウントアダプターを開発中とのことも発表している。
つまり、SAマウントユーザーに対しては今後はLマウントへの移行を促すということだ。

さらにフルサイズのFoveonセンサー搭載のLマウントボディの開発も発表していて、こちらもちょっと楽しみな感じだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

SIGMAの「sd Quattro H」の発売日と価格が判明

SIGMAのFoveonセンサーを搭載したミラーレス一眼「sd Quattro H」の発売日と価格が判明した。
発売日が12/20でその2週間前の12/6(をを明日だ!)から予約受付の開始となっている。
価格は量販店の店頭価格で税込139,860円前後とのこと。
既に販売されている「sd Quattro」と同じくFoveonセンサーを用いているが、「sd Quattro H」はセンサーサイズが一回り大きいAPS-Hサイズで、画素数も3,900万画素相当から5,100万画素相当に増加している。
画質が良いと評判のFoveonセンサーがサイズアップしてどのような画像を出してくれるのか興味はあるよなぁ、、、(下は現在販売中の「sd Quattro」)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽】 シグマ sd Quattro 30mm F1.4 DC HSM Art レンズキット
価格:96020円(税込、送料無料) (2016/12/5時点)

←クリックしてくれると嬉しいです。