More from: EOS 6D Mark II

もう「6D2」の中古が出てるか・・・

札幌市内の中古カメラショップにCanonのフルサイズ機「EOS 6D Mark II」のボディが入荷している。
今年発売になったばかりの新機種と言うことで価格は高め。
それでも新品よりは1割ちょっと安いというちょっと微妙なところかな?
発売直後から評価が分かれている機種で、手放した人も期待と違っていたと感じたのかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

「EOS 6D Mark II」と「EOS Kiss X9」の発売日と価格がリーク

今日(6/29)にも発表になるというCanonの新型デジタル一眼レフ「EOS 6D Mark II」と「EOS Kiss X9」がリークされた模様。
それによるとそれぞれの価格(量販店、税込み)と発売予定日は以下とのこと。
「EOS 6D Mark II」
・ボディ:243,000円
・EF24-105mm F3.5-5.6 IS STMキット:290,520円
・EF24-70mm F4L IS USMキット:353,160円
・発売 八月上旬

「EOS Kiss X9」
・ボディ(ブラック):70,740円
・レンズキット(ブラック・シルバー・ホワイト):80,460円
・ダブルズームキット(ブラック):110,700円
・発売 七月下旬

「EOS 6D Mark II」は現行機の初値より少々高く、「EOS Kiss X9」は反対に少々安くなる見込みとのこと。
うーん、頑張れば買えるかなぁ?

←クリックしてくれると嬉しいです。

「EOS 6D Mark II」の写真とスペックがリーク

軒下デジカメ情報局にCanonの「EOS 6D Mark II」の写真とスペックが掲載された。
掲載されたスペックによると、常用最高感度は「EOS 5D Mark IV」を上回る40,000(拡張で102,400)、連写速度は6.5コマ/Secと予想を超える数値になっている。
センサーは噂通り2620万画素ということで新開発センサーの模様、背面液晶もバリアングル、AFにはデュアルピクセルAF搭載や45点クロスの測距点等も噂通り。
Wi-Fi・BluetoothやGPSも搭載となっていて現行モデルからかなり進化している。
写真を見るとシャッタースピードは最高1/4000と思われ、これは5D4と差別化されている。
ペンタプリズム部の外装が独立している様に見えるのでストロボが内蔵されたか?という声もあったが、ポップアップ用のボタンが見えないので現行同様非搭載と思われる。
ペンタ部の分割線はGPSのアンテナを内蔵したためにここだけ電波を透過する素材にする必要があったためかと。
一緒に写っているレンズは「EF 24-70mm F4L IS USM」で、これがキットレンズとなるのか?

うーん、正式発表は6/29(をを!あと一週間だ)と言われているので、後は価格が気になるところだね。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「EOS 6D MarkII」と「EOS kiss X7」後継機はもうすぐ発表?

海外のサイトにCanonの新型一眼レフ「EOS 6D MarkII」と「EOS kiss X7」後継機は今月末に発表になるとの記事が掲載されている。
少し前には発表は7月後半とのことだったが、どうも早まったということらしい。
別のサイトにはバッテリーグリップの型番等のリーク情報が載っていたりするので、正式発表も間近と推測される。
スペックの予想も段々と精度が上がってきているらしい。
6D2に関して判っているのは、今のところセンサーは新開発の専用26MP、モニターはバリアングルの3型、AFはデュアルピクセルCMOS搭載でAFポイントは45点、厚みと高さが現行機よりも少々大きくなる、とされている。
価格に対する言及が見当たらないが、それは今後出てくるのだろう。
発売に関しては8月ということで、夏休みには間に合うかどうか微妙なところかも?

←クリックしてくれると嬉しいです。

「EOS 6D Mark II」は7月発表?

Canonのフルサイズ機「EOS 6D」の後継機「EOS 6D Mark II」は7月に発表されるらしい。
昨年(いや、一昨年か?)辺りからいろいろ噂になっていたが、ようやく発表されることになるみたいだ。
海外サイトによると発売は翌8月になるとのこと。
いろんな噂が出ているけど、価格も含めてエントリー機としての位置付けが変わらなければ良いね。
5D4のように一気に価格が上がると、現行モデルの人気が出てしまい「6D」の新品や中古の価格が上がってしまうかも?

←クリックしてくれると嬉しいです。

Canonの「6D2」の噂

Canonのエントリーフルサイズ機「EOS 6D」の後継機「EOS 6D MarkII」の噂がまたまた出て来た。
それによると登場は四月以降で恐らくは夏前(って何月頃?)。
スペックはセンサーが28MP、メモリーカードスロットはデュアルになり、背面液晶はチルト式でタッチパネルになるとか。
画像処理エンジンはDIGIC7になり、弱点と言われるAFに関してはデュアルピクセルAF搭載ということでライブヴュー時のAF精度向上が期待されるが、ファインダー時のAFに関しては情報が無い。
等々・・・
価格は2,000ドル以下が目標とのことなので、日本での初値は税抜きで23-25万円程度か?

10万円台の前半で売られている現行機が新型の発表でどれくらい値下がりするかなぁ?
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D
B009C6VADE

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】EOS 6D(レンズキット)
価格:500000円(税込、送料無料) (2017/1/19時点)

←クリックしてくれると嬉しいです。

「EOS 6D Mark II」は来年の春まで出ない?

デジカメinfo.にCanonのフルサイズ入門機「EOS 6D Mark II」は2017年の春になるのではないかという記事があった。
この”春”というのが何月頃を指しているのかは不明だけど、年明けすぐには出てこないのだろう。
スペックの情報としては撮像素子が25MPになり、多少小型化されるという。
このクラスはスペックよりも価格が気になるところ。
今年発売された上位機種の5D4がかなり高価になったから、この6D2も高くなるのかなぁ?

←クリックしてくれると嬉しいです。

台湾NCCにCANONの新型と思われるデジタル一眼レフカメラが登録された。

台湾NCC(台湾で無線機器の認可を行う機関)にCANONの製品が何種類か登録された。
中に2つほどデジタル一眼レフカメラがある。
機器の詳細は不明だけど、これらが新型のデジタル一眼レフだとすると、どの機種なのだろうか?
ネット上では「EOS 6D MarkII」、「EOS kiss X8」辺りではないかと推測する人が多いが、中には「EOS 8000D」の後継とみている人もいる。
昨年(2015年)4月発売の「8000D」はモデルチェンジには早いけど、2012年11月発売の「6D」と2013年4月発売の「Kiss X7」は十分に考えられる。
特に毎年のように新型に切り替わっていた「Kiss(i無し)」は3年以上モデルチェンジが無かったので、遅すぎるモデルチェンジかも?
「6D2」も少々遅いけど、今年は「1DX2」と「5D4」が出たから仕方ないかと。
「6D2」がどんなスペックになるかも気になるけど、フルサイズ入門機としてどのくらいの価格帯で出てくるかが気になるところだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

CANONの「EOS 6D Mark II」は来年2月の発表?

CANONのフルサイズ入門機「EOS 6D」の後継機と目される「EOS 6D Mark II」は来年2月のCP+で発表されるかも?という噂をネットで見た。
「EOS 6D」の発売からもうすぐ丸4年が経過するので、年内にも発表されるかと思っていたが、今年はフルサイズ機の他の2機種「EOS 5D Mark IV」と「EOS 1D-X Mark II」が出たので、さすがに年内には出さないみたい。
それでもモデルチェンジは必要ということで、発表は先にも書いたように来年2月のCP+になるということらしい。
噂では撮像素子が現行の20MPから25MPに高画素化され、場合によってはCANONお得意の「デュアルピクセルCMOS AF」が採用されるかも知れないとのことだ。
さらに今でもフルサイズ機としては小型軽量なのだが、それから僅かだが小型化及び軽量化がされるとの推測もある。
これで価格が現行モデルのデビュー時のように20万円を切って来ると大ヒット商品になるのでは?
気になるのは上位機種の「EOS 5D Mark IV」が大方の予想をかなり上回る価格設定で登場したこと。
もし「EOS 6D Mark II」が30万円前後の価格になるようなら、現行モデルの在庫品の店頭価格が高騰するかもしれないなぁ、、、
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D
B009C6VADE

←クリックしてくれると嬉しいです。